出会いは実は女性も求めている?バーでは積極的にナンパしよう!

 

大人になるとお酒の場に足を運ぶことが多くなりますよね。

 

大勢で居酒屋に行くこともあればふらっとお気に入りのバーに足が向くことも。

 

もしバーで飲んだことが無いという方は是非一度足を運ぶようにしてみてください。

 

その独特の空間に酔いしれるのと同時に、バーには女性との出会いが満ち溢れています。

 

そんな女性との出会いが期待できるバーでのアプローチの掛け方、ナンパ方法をご紹介したいと思います。

 

 

バーでのナンパはハードルが高い?

 

 

バーでのナンパに対してかなりの抵抗を抱く方が多いのではないでしょうか?

 

それもそのはず、漫画やドラマで見る様なオシャレな雰囲気で女性をナンパすることを実演できる方はそうそういらっしゃらないと思います。

 

断られたらお店の中に居続けるのも気まずくなってしまいますし、路上でナンパする際と違ってそう簡単に立ち去ることも出来ません。

 

しかし実際のところ、女性もバーでナンパされることに関しては迷惑に感じない方が多くいらっしゃいます。

 

というのも、バーはお酒を飲む場です。クラブでもそうですが、男性からお酒を奢ってもらえるという事実から現金な姿勢を見せる女性がたくさんいらっしゃいます。

 

お酒に酔って身体の関係を持ってしまう事に抵抗を持つ女性もいらっしゃいますが、そういった女性はあまりバーの様な夜の街やお店に出向く機会は多くないように感じられます。

 

ハードルが高いように思えて実は決して高くないのがバーでのナンパですので、女性との出会いに胸を膨らませながらお酒を嗜んでみてはいかがでしょうか。

 

 

常連になるとナンパしやすくなる

 

 

お店によって若干の違いもございますが、ホテルの最上階にある様なオーセンティックなバーでは無いお店で常連になれた場合、女性をナンパしやすくなります。

 

常連になるという事は必然的にバーテンダーの方と話す機会も増えるという事です。

 

当然身の上話に花を咲かせる時もあるでしょうし、良くしてくれるマスターがいるバーにはついつい長居してしまうものです。

 

彼女がいなかったり女性関係が乏しいという事をバーテンに伝えておけば、自然と他に利用している女性のお客さんを交えて会話を繰り広げたりと気を利かせてくれます。

 

その女性も常連だった場合には不誠実な行動を取る訳にはいかなくなってしまいますが、一見の方だった場合には絶好のセックスチャンスになります。

 

また、お店の方を交えて会話が始まった場合には女性の方も通常のナンパと違って無下にしづらい部分がございますので、常連になりバーテンダーを利用してナンパしてみるのも成功率を高めるテクニックだと覚えておきましょう。

 

 

友達と二人や複数でのナンパ

 

 

バーに限らずナンパ自体をあまりしたことがないという男性は、初めの内は友人と一緒に行ってナンパに慣れていくと良いでしょう。

 

二人がベストですが三人でも大丈夫です。同じ人数で利用している女性グループに狙いを絞って声を掛けるようにして下さい。

 

その際、友人と一緒に声を掛けることによってアプローチはしやすくなると思いますが、男同士で楽しまないで必ず女性をメインに考えて楽しませてあげることを念頭に置くようにしましょう。

 

男性同士の身内ネタなどはNGとなりますので、自分たちだけが盛り上がっている様な状況を作ることの無いように意識してください。

 

 

どんな女性が狙いやすい?

 

 

極論ではございますが、その日にバーで出会った女性でセックスしたいと考えた場合には酔いが回っている女性の方が目的を果たしやすい傾向にあります。

 

正常な判断が出来ない関係から流されてしまう女性が多くいらっしゃいますし、「酔ってたから・・・」という言い訳を作って自身を正当化する女性もいらっしゃいます。

 

バーでナンパするという事自体が酔っている女性を狙っているとも取れますので、なるべく酔って楽しくなっている様な女性を狙うようにしましょう。

 

 

立ち飲みスタイルのバーもナンパスポット!

 

 

都内でも多く見掛けるようになりましたが、立ち飲みスタイルのバーも王道のナンパスポットとなります。

 

ナンパ目的の男性でごった返しているくらいにナンパが日常茶飯事で行われていますので、ナンパをするという事に臆する必要が無いのはメリットとして挙げられるのではないでしょうか。

 

その分ライバルが多くなってしまうのが難点ではございますが、素敵な女性を見つけたらすぐに声を掛けるフットワークの良さを備えておくようにしましょう。

 

お持ち帰りできる女性の特徴や言動

 

 

狙いやすい女性の項目でもご紹介いたしましたが、酔いが回っている女性はとにかくお持ち帰りできる可能性が非常に高くなります。

 

加えてセックスアピールとも取れるボディタッチの多さ、肉体的な距離が近く感じられる女性はお持ち帰りできると考えて間違いありません。

 

また、二人などの複数人でナンパを行った場合、お店を出る際に男女一組がホテルに向かったと思われるように消えてしまえば、残りの男女もなし崩し的にお持ち帰りできることになります。

 

女性もセックスしたいと考えているという事を忘れずに、バーでのナンパはセックスに対して積極的な姿勢を取るようにしましょう。

 

 

まとめ

 

 

お店のスタイルがどういった形なのかという部分もナンパ成功率に影響を与えることになりますが、基本的にバーでお酒を飲んでいる様な女性は股が緩いと思って間違いは無いでしょう。

 

清楚な女性がバーに足を運ぶイメージは無いと思いますし、遊び慣れているからこそ居酒屋では無くバーでお酒を飲むのです。

 

男性経験は豊富であると断言できると思いますので、セックスしたいと考えてナンパするなら路上だけではなくバーでのナンパも視野に入れるようにして下さい。

 

きっとバーでのナンパがクセになると思いますよ。

PCMAXの登録ページへ  (18歳未満は利用禁止)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA