出会系で経験を積んだやりマン女性のこんな男は嫌だ!


顔写真で
選ぶと大体は何かの勧誘やら
ヤリ目的が多い出会い系アプリ

 

そんなアプリを複数登録して
いねをされたメッセージのやりとりをした
出会った

 

それなりの経験を積んできてしまった
ように思えます

 

そんないわゆるサクラではない
本当に出会いを求めてる人がいることも事実です

 

私はそんな貴重な本当に出会いを求めている
系男性数名と食事に行ったことがあります

 

自身はその当時20代前半だったので
正直男性からのアプローチが多かったです

 

そしてそれなりに身なりには気を使うし
顔のスペックでいうと悪くない

 

いうより愛想が良かったのと
フットワークが軽いことで1ヶ月に複数人と
ご飯に行くという生活をおくっていました

 

あるアプリから相手からいいねを
もらったという通知が来ました

 

写真は身だしなみを整えている23歳上の男性

 

仕事もしっかりした会社で労働中は
連絡出来ないけれどしっかり休みは
取れているようで休みの日に旅行に
出かけてはグルメやスポーツ観戦などを
楽しんでいる様子でした

 

自分の好み云々はさて置きいいねをもらったのならば
念のためありがとうしようとメッセージのやりとり

 

出会い系ではよくありがちですが
アプリからLINEに移動しそこから
ご飯の約束をするという定番の流れに

 

そしてご飯の約束をした当日のこと

 

私はメッセージのやりとりの時から
相手が歳上だったこともありですね


じゃあ〇〇に向かいますね
丁寧に返信していたのですが急に相手が

 

せっかく仲良くなりたいのになんで敬語なの
言われました

 

私は歳上だし仲良くなる上で
敬語をやめるタイミングは徐々にしたいので

という旨を伝えると

 

じゃあ仲良くなれない気がするから食事はやめよう

 

会う前から謎の喧嘩しかも私は集合場所に着いている

 

私は楽しみにしていたし
もう集合場所にいるのにやめるの

 

「タメ口っていうのは顔を合わせて
ち解けてから
するものでは言っても

 

断固タメ口じゃないとイヤ

 

なんてワガママな

 

そして謎だ

 

結局私がタメ口になるように努力するという
約束で食事をすることに

 

実際会ってみるとまあ普通の

 

タメ口で話すことへのこだわりに関しては
触れぬようにしながら()実際会った時は
確かに変わっている人で悪い人ではないものの
食事を済ませ解散した後のしつこさがまた異常でした

 

本当は抱きしめたかっただの
今度はキスしたいなどのメールが来るように

 

そういうのはちょっと展開早すぎると思うよ」と

 

言っても構い無しでした

 

私のことに好意を持ってくれたことに
関しては
有難く思うべきなのでしょうが
とにかく気持ちが悪い

 

ただ食事に行っただけなのにそんな
妄想までして且つメールで相手に
直接そんなことを言えるのか
正直ゾッとしました

 

そこからはこちらも相手の気持ちには
応えられないメールを無視

 

するとしつこくLINEから電話

 

それも無視するとわざわざfacebookの
メッセージから名前を検索して連絡を取ろうとしたり
メッセージアプリからの電話に留守電を残したり

 

恐怖でしかありません

 

しかも私はもう当時住んでいた所から
離れて暮らしており相手の男性のことも
記憶から薄れているくらいなのですが
連絡を閉ざして3年程経った今でもたまに
デートのお誘いメールや電話がきます

 

ある意味出会い系で本当に出会いたいと
思っている男性でありその数年の間に
以外の他の女性と上手くいかないからこそ
出会いを求め続ける男性がいるということを
知った貴重な経験でした

 

彼女がいない人は単純に出会いの場がない人もいます

 

ただしやはりそれだけではないのだと思い知らされました

 

まとめ

 

しつこくすると嫌われますね。
女性のタイプも色々あります。

 

今回はリアルな女性からの体験談ですので
勉強になりますね。

 

自分の事だけ考えていてはいけません。

 

相手が会ってくれてまた会いたいと
思わせなければいけませんよね。

 

女性の気持ちもしっかり考えて
メールを送ったりしましょう。

 

実際に会う時も女性があなたにまた
会いたいと思ってくれるように
接しましょう。

PCMAXの登録ページへ  (18歳未満は利用禁止)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA